年収200万の人が融資を受けれる金額はいくらなの?

年収200万の人が融資を受けれる金額は約50万前後です。
年収200万で100万キャッシングすることは厳しいと言うよりほぼ不可能です。

総量規制で年収の3分の1までしか借りられない

これは貸金業者を利用することは総量規制においてすでに無理があるので、
銀行を活用することで可能になるわけですが、それでも年収200万なら
キャッシングの融資額は100万以下になると推測しておくほうが無難です。
逆に少し考えてを変えて、年収200万を稼いでいる時にキャッシングで
いくら借りたいのかを明確に考えてみると良いです。
こう考えますと、返済可能かどうかが見えてくると思います。

100万円や200万円借りたいなら、現実的に返済できるかどうかを考える

キャッシングから100万や200万を借りたいと思うなら、
それは返済がかなり長期になることを覚悟しなければなりませんし、
月々の利息を考えても年収200万で100万や200万を返すことは簡単ではありません。
仮に利息が全く無い場合でも、年収200万で100万を返すとするなら、
月々に10万を返済しても10ヶ月かかります。
また年間で200万ということは月々の収入は約17万ほどであり、
この月収から月々の10万を返すのはとても厳しくなります。

仮に月々5万を返すと1年と8ヶ月かかります。
これはあくまでも無利息であり、実際は利息がしっかりとかかってくるので、
返済期間はもっと長くなるでしょう。
キャッシングは自分が無理なく簡単に返すことができるだけの金額を
借りることにメリットがあり、年収200万なら50万前後が借りやすいものです。

こういう状況下の場合は三井住友銀行カードローン審査のような 銀行で相談をしている方が良いと思います。

COPYRIGHT© 2013 教えて!消費者金融. ALLRIGHTS RESERVED.